スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の修行院 (6):ボランティア・ツーリズム(一人でも参加できる復興ボランティア)

        夕暮れ

「ボランティア・ツアー」という言葉を初めて耳にする人にとっては、遊び半分のボランティアと感じる人も少なくないでしょう。しかし、これは、移動手段、現地での活動、宿泊や食事などに不安を抱えるボランティア希望者の負担を少しでも軽減し、安心してボランティア活動に参加してもらうことを目的として、各旅行会社や各団体が企画したボランティア活動プランです。背景には、被災地における深刻なボランティア不足があります。

ツアーは専門のスタッフが担当しますので、ボランティア経験のない人でも、女性一人でも参加できるというメリットがあります。しかも、参加者の希望に応じて、週末だけのプランや観光を含むプランなど様々なオプションの中から選べるのが特徴です。

このようなボランティア・ツアーは、ボランティア活動による復興支援だけでなく、多くの人に被災地の現状を知ってもらうことができ、参加者に宿泊や食事を提供することによる経済効果も期待できます。したがって、復興までの長い道のりを考えた場合、極めて重要な取り組みであると言えましょう。詳しくは、下記のページをご覧下さい。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110615/111228/

10月14日現在、福島行きのボランティア・バスは2つしか計画されていませんが、今後の増便を期待したいと思います。ボランティア・ツアーの募集状況については、下記ページを参照下さい。
http://tasukeaijapan.jp/?page_id=3813

スポンサーサイト
プロフィール

 がんばろう広野町

Author: がんばろう広野町
・・・
ブログ管理人への連絡はこちら

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。