スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の修行院:新年あいさつ

謹賀新年
本年もよろしくお願い致します。
皆様のおかげで、境内の整備も少しずつ進んでおります。
今年一年の皆様のご健康とご多幸を心からお祈り致します。

平成26年1月1日
        修行院住職 岡田文明
スポンサーサイト

5月の修行院 (1):お見舞金の御礼

遅くなりましたが、過日、長野県の長谷寺さまから、再度修行院に対する過分の見舞金を頂戴いたしましたので、ここにご報告させて頂きます。

本当に有難いご支援でございます。皆さまのご支援に心より御礼申し上げます。

   平成24年5月11日         修行院住職 岡田文明


     しだれ桜

3月の修行院 (1):見舞金 御礼

東日本大震災が発生して、まもなく一年が経とうとしています。3月11日には、亡くなられた方の慰霊と復興祈願のお勤めを行う予定です。震災後、修行院も何とか復興へ向けて努力してまいりましたが、これも偏に皆様のご支援があったからこそと考えております。(震災直後の修行院周辺

   修行院本堂(121118)
               (画像:修築中の修行院本堂)

先日、修行院に対する過分の見舞金を頂戴いたしましたので、ここにご報告させて頂きます。

(1)種智院大学同窓会さま
 ・9月29日、智積院での一周忌法要に参列するため上洛した折、種智院大学のOBの方からお申し出がありました。

(2)長野県の長谷寺さま
 ・修行院の窮状をお知りになった智山派のご寺院さまから、ご送付頂きました。

先の見えない状況がしばらく続くことが予想される現在の修行院にありましては、本当に有難いご支援でございます。皆さまのご支援に心より御礼申し上げます。

   平成24年3月7日         修行院住職 岡田文明


     修行院と白鳥
               (画像:修行院近くの沼地に訪れた白鳥)

10月の修行院 (13):共感縁の誕生


 昨年末から、児童養護施設の子どもを支援する「タイガーマスク現象」が日本全国で起きた。人を助ける・支援するという思いが日本社会に垣間見えた。そして、未曾有の大災害に、人々が共通の問題解決のために立ち上がり、新たな連帯が生まれている。つながりがそぎ落とされてきた社会にあって、大きな変化が生まれたと言えるのではないだろうか。原発に対する安全神話が崩れ、科学技術に対する現代人の見方・関わり方も根本から問い直されている。

 今の日本社会、他者を助ける行為、利他的行為を自己犠牲とは感じない人々がいる。お互い様、そのような相互関係の心、連帯感が生まれている。私たちの中にある、苦難にある人へ寄せる思い、共感だ。あらゆる縁が弱まった社会に、今、「共感縁」が生まれたのだ。(稲場圭信氏のブログから)

9月の修行院 (12):大学時代の同級会

9月30日、大学時代の同級生による「修行院住職を励ます会」が京都で開催されました。皆さまの心温まるご支援に心より感謝申し上げます。

9月の修行院 (6):ブログ紹介の御礼

本日、智山派関係者はじめ多くの皆さんが、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどを通じて、修行院復興ブログをご紹介頂いていることを知りました。心より御礼申し上げます。今後とも、よろしくお願いします。

9月の修行院 (5):第32回郷土史展「東広島の明治維新」

東広島郷土史研究会の主催による第32回郷土史展「東広島の明治維新」のお知らせです。
期間:平成23年(2011)9月27日(火)~10月2日(日):10時~ 18時(最終日の日曜は17時まで)、場所:東広島市民ギャラリー(フジグラン東広島店2階)、入場料:無料。
詳しくは以下のブログ記事を参照して下さい。
http://city-higashihiroshima.blogspot.com/2011/05/32.html

今回の郷土史展では、神機隊士の墓のある福島各地の寺院の被災状況についても報告があるそうです。


8月の修行院 (2):専修学院同期会(8/29-30、磐梯熱海)

        専修学院同期会(8/29-30)


専修学院の同期生が集まり、
「修行院住職を励ます会」が開催されました。

同期会の前後に、
同期生のKさん、Hさん、Iさんが修行院を訪問し、
住職と今後の復興計画を話し合いました。

原発被害と取り組む修行院住職の様子は、
『寺門興隆(8月号)』の特集に掲載されています。


             寺門興隆(2011.08)

6月の修行院:専修学院同期生のTさんの訪問


6月15日
修行院の被災状況を知った専修学院同期生Tさんが来山。
その後、Tさんの尽力により、全国の専修学院同期生に
修行院の状況が伝えられる。


プロフィール

 がんばろう広野町

Author: がんばろう広野町
・・・
ブログ管理人への連絡はこちら

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。